>  業務ご案内  /  長期優良住宅

長期優良住宅

技術的審査は、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」(平成20年法律第87号)に基づき、 所管行政庁への長期優良住宅建築計画等の認定申請に先だって行う事前審査です。

1. 技術的審査の業務

登録住宅性能評価機関として技術的審査を行います。

2. 業務区域

日本全域

3. 業務を行う事務所

東京本社住宅性能評価部

東京都中央区京橋2-8-7読売八重洲ビル

大阪本店住宅性能評価部

大阪市中央区北浜3-7-12京阪御堂筋ビル

4. 業務の方法

長期優良住宅建築等計画に係る技術的審査業務規程及び長期優良住宅建築等計画に係る技術的審査業務約款をご覧ください。

5. 審査料金

技術的審査料金表をご覧ください。
なお、審査を行う住宅が共同住宅等の場合は審査料算定依頼書に必要事項をご記入のうえ、上記事務所にFAX又はメールをお送りください。

長期優良住宅認定に係る技術的審査の流れ

審査の主な流れは、以下のとおりです。

事前相談

積極的に対応しております。電話又はメールにてご相談ください。電話の場合は、東京本社又は大阪本店にご連絡頂き、「事前相談したい」と言ってください。担当者にお繋ぎ致します。メールの場合は、東京本社又は大阪本店代表アドレスにメールして頂き、件名欄に【事前相談】とご記入願います。図面(建築概要、1階及び基準階平面図、主な断面図・立面図)を添付して頂くか、ご来社時にご持参ください。


受付(承諾・請求書)/審査/適合証の交付

審査依頼書類については、審査依頼時に提出して頂く書類をご確認のうえ、申請書類ダウンロードページからダウンロードしてください。受付の際、引受け承諾書(請求書)をお渡し致します。

  • 審査
    原則、全ての添付図書が揃った段階から各担当の審査が始まります。審査期間は、規模、内容、混雑状況により若干異なりますが、2週間 程度で評価に関わる質疑事項を担当者よりメール又はFAXにて送付 致します。
    質疑内容をご確認後、ご来社して頂き、必要な訂正、差し替え等を行って頂きます。
    適合証交付までの大まかな必要期間は、質疑・訂正等が順調に進みましたら、一戸建ての住宅で約2週間、共同住宅等で約3週間が標準です。
    審査が完了すれば、適合証を交付致します。

審査料金入金

審査料金については、受付(引受け承諾)後5営業日以内にお支払いください。(振込み、又は現金)

長期優良住宅建築等計画に係る技術的審査の様式ダウンロード

技術的審査依頼書及び変更届等の様式は、改定する場合がありますので、最新の様式をダウンロードのうえ、お使いください。なお必要書類に関しましては、審査依頼時にご用意頂く書類内の図書の種類、明示すべき事項をご確認の上ダウンロードください。

申請書等分類 申請書等書類名 様式
技術的審査依頼

審査依頼書

委任状

設計内容説明書

維持保全計画

認定申請書(参考様式)

参考例

維持保全計画

一戸建ての住宅

共同住宅等・RC造

共同住宅等・S造

変更届等

変更審査依頼書

取り下げ届

依頼者変更届

設計者等変更届

地名地番変更届

審査料振込連絡書

再交付依頼書

軽微な変更の報告書